法人向けスマートフォンからウェアラブル端末へ

法人向けのスマートフォンが数々発売されるようになってきていますが、ここのところ注目を浴びているのがウェアラブル端末なんだそうです。ウェアラブル端末と言うと、眼鏡タイプ、リストバンドタイプ、指輪タイプなどメーカーごとに色々なタイプがあり、個人ユーザーとしてはイマイチ「欲しい!」という気持ちが低いのですが、法人などではすでに導入が始まっているとのこと。その1つが日本航空と野村総合研究所はグーグルグラスを活用している実験。グーグルグラスを使って「遠隔地から整備スタッフへの連絡やサポートがリアルタイムで可能になるほかハンズフリー環境で作業」をできるようになるため、ムダを省いて効率良く作業ができるようになるそうなんです。なるほど!このような使い方ができるんですね~。MM総研の調査では7年後の日本では600万台を超えるウェアラブル端末が利用されている予測しているそう。うん、その頃には私も持っているような気がします^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>