Optでの導入事例

株式会社オプトは、ネット広告を日本で最も多く取り扱っている広告代理店として有名ですが、このオプト社がSFAを導入した際のことが書かれていました。「「売上に直結するeマーケティング」を展開」しているというこの会社、SFAを導入した際には、まず社員に「このツールを使え!」とただ命令するのではなくて、「なぜ使うのか」を社員に理解させたそうです。

よくわかりますね~。上司から言われることは絶対で、それを何の不思議も感じずに使うというのは昭和の時代。今の、とくにゆとり世代と呼ばれる人たちは自己主張もハッキリ言ってくるので、意味がわからないことはやらない社員も多いでしょう。なので、まず新しいシステムの導入ではなぜこのシステムを使わないと良くないのか、というところから始めたそうなんです。

ただその使う意味というのもそんなに難しいことではなく、超簡単^^「売上としてあがる案件をSFAに入れないと認めない」というもの。確かに、使う意味、入力しなければいけない意味がよくわかります。そして、入力に不備があったりいい加減な入力しかしない社員も出てくるため、入力内容を印刷、配布し、入力のルールを作ったそうです。

こんなに有名な企業であっても、新しいシステムの導入時には苦労があるものなんですね~^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>