なぜ私の好みがわかっちゃうの?

ネットショッピングをしている方なら、一度は感じたことがあるはずです。あ、最近はショッピングをしなくても同じように、なぜか自分が見るネット画面の広告に自分の好みの商品が載っていることが。

たとえば、ギターが欲しくてアコースティックギターのサイトを開き、いくつか物色後、全く関係の無いサイトをうろうろ見ていると、それらのサイトの広告にアコースティックギターが。それも、今自分が見たサイトよりもお得な価格のものが表示されていたら、ついついクリックしてしまいますよね^^

これはCRMを活用した広告が行われているんですね。広告はグーグルやアマゾンなどと契約をしているアフィリエイターが自分のサイトに広告をぺたぺた貼り、それをクリックするだけで収入が入ってきたり、もしアマゾンのサイトで訪問者が商品を購入すれば、商品紹介の収入も入ってくるという仕組みです。仕組み自体、CRMは広告会社が行っているので、アフィリエイターは広告をとにかく貼っていれば良いだけ。

本当に良く出来た仕組みだと思いますね~。

knowledgesuite.jp

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>