95%以上の定着率とは

数ある日本でサービスされているCRMの中でも、最も資料請求されているCRMは、95%以上の定着率となっているそうです。定着率が高いということは、使いやすい、ずっと使っていられるということですよね。

今、政府からも働きかけが頻繁にある「働き方改革」の促進ができ、働く時間は減るのに売り上げはアップできるという夢のようなCRM^^

実際に今このCRMを導入しているのは4,500社以上あるということで、導入時のノウハウやその数のCRMを運用までこぎつけた経験もこのベンダにはあるということですよね。ということは、導入前に自社にどんな機能があると役立てられるのか、どういった心構えが必要なのか、といったことを教えてくれそうです。そして、定着するための専門のチームがあって、運用中に問題が起きてもそれをしっかりと解決できるようにサポート体制がきちんとできている、ということが、このベンダのウリのようです。

足並みを揃える、というわけではありませんが、やはり長く使い続けられるというのは、それだけの長所がある、と言っても過言ではないようです。

URL参照

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>