潜在顧客の情報の紐づけができます

SFAと他のツールを連携させることで、より業務の効率化を図ったり、新規顧客獲得が容易にできるようになるって知っていますか?

と言うよりも、SFA単体で使っていてもあまりメリットを感じなかったけど、既存のツールと連携させたことでその効果を実感できた、という方の方が多いのかもしれませんね。勿論、SFAの中には様々な機能が備わっていますが、それらにいちいち情報を入力していては時間の無駄となります。それなら、現在使っているツールにはすべての情報はすでに入っているため、これらとSFAを連携させてしまえば、自動入力ということで、入力の手間は無くなり、さらに情報が次々と紐づけされていくため、情報を広い視野から見渡すことができるようになるんですね。

最近注目度が高まっている名刺の管理ツールを活用し、それとSFAを連携させれば今までに得ることの出来なかった潜在顧客の情報とも紐づけされ、新規顧客の獲得に大いに役立てられるはずです。ただ、連携できるツール同士でなければ、これらのメリットは一つも得られないということも確かです^^

名刺CRM紹介 |サービス案内

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>