せっかく取得したデータだから

CRMを導入して最初にやるべきことはデータの入力作業です。社内にある顧客情報のすべてをCRMに入力しないといけないため、実は入力作業の前に大変な作業が待っているんです。。それが情報の取捨選択。

今から遡って何年前の情報からを保存するのか、自社との取引が無くなってから何年経っていたら廃棄するのか、取引が何回以下なら廃棄するのかなど、前もって考えておく必要がありますし、その選定の時間もかなりかかるはずです。

以前、大学病院に勤める職員の人が、紙のカルテから電子カルテに変える際、半年以上かけ、ボランティアで^^作業していて、その大変さをしみじみ私に教えてくれたことがあります^^これが日本全国に支社を持つような企業であれば、どれだけの大変さがあるのか、まったく関係の無い私でさえ「大変だろうな~」と心配してしまいます^^

ただ、こういった苦労の末に得られるデータですから、しっかりと活用したいものですよね。現場にしっかりと根付かせ、効果を上げられるように。

営業支援サービス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>