すべての関係者にも

昭和の時代から見ると、まるで夢のようなツールのひとつが名刺の管理ツールではないでしょうか。名刺をカメラで撮影しアップすれば、自動でデータ化される。あ・・、スマホなんていうもの自体、存在、考えられない時でしたから、スマホそのものも夢のようなアイテム。

一度ツールにアップしてしまえば、人事情報は自動で更新されていきます。同じ人物でも新しく他の人が名刺をデータ化すれば、すべての関係者にその情報は伝わります。勝手にすべての関係者にもですよ!

ここまで便利に、そしてきめ細やかな機能を考え、開発できるのも、日本人ならではと思いますね。他の国にこういった便利なツールがあるのか、また考案されているのかはわかりませんが、これからも日本人ならではの細やかな配慮が行き届いたツールを開発していって欲しいですね。

CRMとは | KnowledgeSuite

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>